キッチン

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

黒と白のキッチンデザインは、古い映画のシーンのようなものです。その中で、男性はカリスマ的で勇気があり、女性は美しく神秘的です。残念ながら、この配色で作られたヘッドセットを見つけることは非常に困難です。場合によっては、個別に注文する必要があります。しかし、結果はそれだけの価値があります.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

黒と白のキッチンは古典的なだけではありません。これはデザインエリートです。 2つの古典的な色の組み合わせは、一目で魅了するユニークな構成を作成します。それでも、真に成功するデザインを作成するには、責任を持って問題に取り組み、世界のデザイナーの経験と推奨事項を考慮する必要があります。.

キッチンのデザインにおける白黒の概念の使用の特徴↑

ほとんどの場合、黒と白のキッチンデザインは、アールデコ、モダン、ハイテク、ミニマリズムなどのスタイルで使用されます。また、前衛についてもお忘れなく。ほとんどの場合、白が原色として選択されます。これは、黒が強い感情を呼び起こすためです。したがって、適切な場所で適切に強調するために使用されます。.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

重要! 部屋が明るい場合は、キッチンを白黒でデザインすることをお勧めします.

黒と白のキッチンのデザインを強調するために、自然光と1つのシャンデリアだけでは十分ではありません。照明要素の人間工学的配置と必要な数のランプに注意する必要があります.

デザインの中心には、装飾的なシャンデリアやランプシェード付きのランプがあります。キッチンはローカルで強調表示されています。スポットライトまたは作業領域のスポットは干渉しません。他のキッチンと同様に、白黒コンセプトのデザインには十分な数のコンセントを用意する必要があります.

装飾と重要なデザイン要素↑

装飾素材として、通常の黒と白の柄の壁紙を使用できます。白のプリントが施されたブラックロールが美しく見えます。白黒のキッチンのデザインでは、壁が1つだけ接着されることがよくあります。残りはニュートラルな色調で描かれています。これにより、最小限のコストで部屋の適切な部分に集中できます。.

ヘッドセットを選択するときは、特に注意する必要があります. たとえば、黒いファサードと白いカウンタートップが最適なオプションと見なされます。スタイリッシュだけでなく実用的です。白い背景では、暗い場所でも簡単に調理できます.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

ヒント! 壁の1つに黒いタイルのエプロンを作ることができます。同時に、その表面は光沢でなければなりません.

ダイニンググループは、黒と白のキッチンのデザインに特別な注意を払うに値します。多くの設計概念があります。たとえば、黒い曇りガラスのカバーと同じ色の椅子が付いたテーブルを購入できます。この場合、セット全体が光沢である必要があります.

テーブルセットの別のバリエーションは、白黒のキッチンデザインを作成するときに非常に人気があります。つまり、白いテーブルトップと黒い椅子を備えたテーブルです。.

黒と白のキッチンの最も重要なデザイン要素の1つは床です。. 前衛的なデザインを補完し、コンセプトをさらに非現実的にします。ほとんどの場合、大きなプレートが使用されます。それらの価格は手頃なレベルであり、インストールには最小限の時間がかかります。また、高負荷にも耐えます。.

木のことを忘れないでください。もちろん、タイルには多くの利点があります。それはほとんど永遠で、洗いやすいです。それにもかかわらず、ツリーには独自のメリットがあります。第一に、それは自然な品種にのみ固有の独特の香りです。第二に、黒と白のキッチンデザインにぴったりと合う黒の種類があります。.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

タイルと木材の間の特定の妥協点はラミネートです。その価格は手頃なレベルであり、それはインストールが簡単であり、そしてその外観は目に心地よいです。耐用年数は価格に大きく依存しますが、原則としてこのコーティングは問題なく5〜10年耐えることができます。.

黒と白のキッチンデザインを作成する場合、床を同じ色にする必要はありません。たとえば、ベージュやグレーにすることができます。原則として、基本コンセプトに反しない任意のニュートラルカラーを選択できます.

実験を恐れず、白黒のキッチンのデザインを本当に際立たせたい場合は、天井を黒くしてください。それを美しく見せるには、白い壁からの移行を柔らかくする必要があります。このタスクでは、上端に沿った2色の横縞が理想的です。.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

黒と白のキッチンのデザインをアールデコスタイルにうまく合わせるには、さらに進んで、天井と床を入れ替えることができます。効果は驚くべきものになります。黒のトップと白のボトムはゲストを少なくとも混乱に導き、少なくとも喜びます.

花瓶、適切な配色のティーセット、花で作られたアップリケなどのアクセサリーを忘れないでください。これらすべての要素は、黒と白のキッチンのデザインを高め、より雰囲気を醸し出しています。調理器具には特に注意が必要です。これもコンセプトの一部であり、適切な色で作成する必要があります。.

白黒キッチンでの家具選び方↑

ここには秘密があります。たとえば、白黒のキッチンの映像が小さい場合は、白い家具を選択するのが最適です。白は光を反射し、空間を視覚的に大きくすることです。黒はそのような特性を持っていません.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

特に人気のあるのは、いわゆる2セクションデザインです。白黒のキッチンで、下部が黒で上部が白で作られていると想像してください。このソリューションは非常に実用的です。確かに、キッチンでは、油がこぼれたり、逆さにされたデカンターからジュースが飛び散ったりすることは珍しくありません。当然、滴は上部キャビネットに到達しませんが、ヘッドセットの下部要素は汚れます.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

黒と白のキッチンのデザインが暗いカウンタートップと明るいスイートのようにスタイリッシュであることは注目に値します。ダイニングセットについては既に説明しましたが、特にオリジナルセットでは、黒い脚と白いシートの椅子を使用しています。販売のためにそれらを見つけるだけでは簡単ではありません.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

白黒のキッチンデザインを作成するときにソファを選択することは、会話の別のトピックです。最高のツートンカラーのオプション。たとえば、ベースが明るく、カバーが黒の場合があります。主なものは便利です.

ヒント! コーナーレザーのソファは、全体的なデザインによく似合います。彼らは追加の環境の一般的な概念を追加します。.

白黒カーテン↑

白黒のキッチンでこのデザイン要素の役割を過小評価しないでください。カーテンの色は白黒である必要はありません。この色域で作成されたスタイリッシュな描画は、キッチンの全体的なデザインにのみメリットがありますが.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

白い背景のシンプルな黒のストライプまたはよりオリジナルなものにすることができます。たとえば、白い花の中で舞い上がる無煙炭の蛾はとてもスタイリッシュに見えます。実際には、多くのオプションがあります。しかし、ほとんどの場合、鳥や花などの標準的なモチーフが選択されます。.

アパートの黒と白のキッチンをデザインする

黒と白のキッチンの最も先進的なデザインでは、カーテンは概念全体の論理的な継続です。彼らのデザインは椅子とヘッドセットのイメージと絡み合っており、ユニークなコンセプトを生み出しています。.

黒と白のキッチンのカーテンは同じ範囲で作る必要はありません. グレーまたはベージュの色合いを使用できます。主なことは、それが部屋の全体的なデザインとうまく調和していることです.

カーテンの長さに特に注意してください。その選択は天井の高さに依存します。しかし、逆に行って、たとえばブラインドを取り付けることもできます。興味深い逆説ですが、白黒のキッチンの天井が高いほど、カーテンの長さは短くなります。対照的に、小さな部屋では長いカーテンの使用をお勧めします。映像を視覚的に増やすことができます.

警告! いかなる状況でもデザインにカーテンを使用しないでください。 «優しい» フラワーズ。ピンク色は禁止です!

黒と白のキッチンデザインでパステルカラーを使用できます。このコンセプトでは、さまざまな幾何学模様がよく似合うでしょう。特別なファッションは現在、異なる太さの水平の黒いストライプを使用しています。そもそもカーテンを明るい光から保護したい場合は、濃い白い素材を選択するか、ブラインドを取り付けます.

まとめ↑

黒と白のデザインで作られたキッチンは、当然の人気を楽しんでいます。これら2つの色の組み合わせは、無視できない完全な概念を作成します。高い敬意をもって、カーテン、ヘッドセット、アクセサリーの選択を検討する必要があります。白黒のキッチンの場合、ささいなことはできません.

logo

Leave a Comment