バルコニーとロッジア

錬鉄製バルコニー

錬鉄製バルコニー中世の恋人同士の最もロマンチックな出会いの場所は、錬鉄製の美しいバルコニーでした。若い男性が彼らのところへ行き、美しい女性のためにセレナーデを歌いました。もちろん、彼らは長い間この意味を失っています。ただし、リラックスするのに最適な場所です。その上で次のことができます:

  • 朝の運動をします。
  • 新鮮な空気を吸い込みます。
  • 本を読む;
  • 面白い本を読んで.

さらに、錬鉄製のバルコニーは、あらゆる家の真の装飾です。すべての通行人は遠くからそれらを見ます。したがって、彼らは明るく、快適で親しみやすいものでなければなりません。.

コンクリートの手すり子を使用して、バルコニーを美しく装飾することもできます。もちろん、それらは非常に強力です。したがって、多くの人がこのオプションを好みます。ただし、欠点もあります。

  • 高い重さ;
  • 彼らはあまりにも多くのスペースを必要とします。
  • それらがコーティングされている塗料は、すべての気象条件にさらされています.

したがって、バルコニーを美しくするだけでなく耐久性も欲しい場合は、鍛造要素オプションで停止する必要があります.

なぜ錬鉄製のバルコニーが今日関連しているのですか? ↑

錬鉄製バルコニー

数世紀後、これらの絶妙なファサード装飾は人気を失いませんでした。秘密は何ですか?実際には、そのようなバルコニーは手動鍛造によって作成されます。そして、これにより、まったく異なる芸術作品、互いに似ていない錬鉄製のバルコニーを作成することが可能になります。これらの多様なオプションのスケッチは、彼の好みに応じて好きなものを選択する顧客に提供されます。.

ヒント! 錬鉄製のバルコニーにエレガントな追加は、芸術的な鍛造の同じ方法で作成された家具になります。それは椅子とテーブルであることができます、そこで座って、一杯のコーヒーを飲み、そして急いで通行人を鑑賞するのは楽しいでしょう。錬鉄製の植木鉢で補うことができ、ロマンチックなムードを作り出します.

小屋のバルコニーは、最も異なる形を持つことができます。これは、直線の厳しさ、および想像力を驚かせる奇妙で素晴らしいパターンになる可能性があります。専門的で経験豊富な鍛冶屋は、どんな複雑な注文にも対応できます:少なくとも彼自身のスケッチに従って、少なくとも顧客からの写真または写真に従って。.

錬鉄製バルコニー

今日、最も人気のある鍛造バルコニーの形式は次のとおりです。

  • 弧状;
  • 半径
  • 直接;
  • 膨らんだ.

それはあなたが好きなオプションを正確に選択するのに十分です、そしてマスターはクライアントのすべての願いを考慮に入れて装飾的なパターンを思い付くことができます.

錬鉄製バルコニーの利点↑

錬鉄製バルコニー

バルコニーはカントリーコテージや高層ビルの非常に重要な要素です。鍛造バルコニーの設置は、ファサードをユニークで美しいものにするために求められています。建物の外装のそのような装飾は、何十年もの間、特に芸術を愛する人々の間で大きな需要があります。高い人気の理由は何ですか?もちろん、これらの機能要素の多くの利点:

  1. これらは、他のタイプとは異なり、最も耐久性と信頼性の高いバルコニーです。ファサードのこの装飾的な要素の耐用年数は、数百年に達することがあります。同時に彼らは常に新しいように見えます!
  2. 錬鉄製のバルコニーで装飾されているファサードは、実際の芸術作品に変わります。写真はこれを確認します。そのような美しさは、すべての通行人の注目を集めざるを得ません。.
    錬鉄製バルコニー
  3. そのようなバルコニーの製造のための材料はステンレス鋼です。したがって、構造の高い強度と耐久性が保証されます。さらに、大気への影響や機械的損傷による影響はありません。.
  4. これは100万の多様なパターンと形です。!
注意! 鍛造バルコニーは職人が注文して製作しています。したがって、各クライアントは、将来の傑作に必要なパターンを選択する機会があり、これはファサードと完全に組み合わされます.

あなたの家がバルコニーのための特別な場所を提供していなくても、それは建てることができます。この場合、偽造されたフレンチバルコニーを検討する必要があります。建物の正面に直接取り付けられています。.

フランスの錬鉄製のバルコニー-絶妙な休日や小さな装飾のための美しいテラス?

錬鉄製バルコニー

今日、フレンチバルコニーは2つの異なる本質的に建物の構造と呼ばれています。

  • 家の中に埋め込まれた広々としたテラスの形のロッジア。さらに、それが艶をかけられていないことが重要です.
    錬鉄製バルコニー
  • 建物の外に設置され、独自の床さえない小さなバルコニー。これらの絶妙な装飾は、現代の建物だけでなく、ソビエト時代の建造物にもあります.
    錬鉄製バルコニー

このタイプのバルコニーには、鍛造手すりのみを設置できます。確かに、さもなければ、この装飾的な要素のすべての洗練さとフランスの魅力が失われます。しかし、彼は美学と彼の建築様式を建物全体にもたらしました.

注意! フランスのバルコニーについては非常に異なる意見があります。これは完全に非現実的だという人がいます。しかし、モーニングコーヒーとタバコの愛好家は、このような変わったデザインに非常にお世辞を言っています。.

バルコニーの鍛造品↑

錬鉄製バルコニー

ファサードの装飾は芸術的な鍛造によって作成されたため、バルコニーのすべての追加要素も同様である必要があります。専門家は、バルコニーの錬鉄製のフェンシングが最も成功したソリューションであると言います。彼らはバルコニーの一般的なビューを補完し、所有者の洗練された味とファサードの珍しいデザインを強調しています。バルコニーに偽造品が置かれているのはとても民主的です。クライアントの希望と予算に応じて、個別の見積もりとスケッチが作成されます。.

芸術の鍛造によって作成されたバルコニーのフェンスは、長持ちし、所有者を12年以上喜ばせます。また、環境に配慮した商品です。ただし、これらは鍛造手すりのすべての利点からはほど遠いです。結局、彼らは多くの重要な機能を実行します:

  1. 鍛造バルコニーは安全性を高めます(写真で確認)。したがって、そのようなバルコニーにいることは、大人だけでなく子供も恐れることなく可能です.
  2. バルコニー用の鍛造手すり子は、主な機能だけでなく、したがって、たとえば、一部のプロジェクトではフラワーガールの形で行われます。これにより、建物のファサードがさらに魅力的でスタイリッシュになります。これは鍛造バルコニーのコンポーネントの多機能性です.
  3. それらは装飾的な機能を果たし、建物全体の外観に独占性をもたらします。誰もがマスターによって作成されたパターンを繰り返すことはできません、バルコニーのためにこれらの要素を偽造したスペシャリストさえも。結局のところ、すべてが手動で行われます.

錬鉄製バルコニー

重要! 錬鉄製のバルコニーは普遍的です。彼らは理想的には現代建築の建物と古典的な建物の両方に適しています。このような装飾的な要素は、郊外の社会だけでなく、大都市にも適しています.

錬鉄製のバルコニーの手すりは、家を際立たせ、他のそのような建物とは異なるように設計されています。彼らは興味深い追加と芸術的な装飾の手段になります。したがって、鍛造バルコニーはプロのデザイナーによって長い間採用されてきました.

鍛造バルコニーの費用↑

錬鉄製バルコニー

絶妙なバルコニーを作るための各鍛造要素は、プロの鍛冶屋によって個別に作られています。最初に、スケッチ画像が作成され、それに従って将来の製品のすべての詳細が合意されます。最終的なコストが左右されるのは、その機能からです。

  • 将来の商品のサイズから。平均して、職人は完成品の1ランニングメーターあたり3,500〜6,000ルーブルを取ります。その結果、フランスの小さなバルコニーは約8000-9000ルーブルの費用がかかります。より大規模で大きい-約15000-18000ルーブル以上;
  • 顧客の希望と仕事の複雑さから。スケッチを作成するために、マスターは約1000〜3000ルーブルを取得します。製品の作成の複雑さが増すと、価格が上がります(リニアメーターあたり平均1000〜3000ルーブル)。
  • バルコニーに追加の要素を作成する必要性から。したがって、造られたフラワーガールの費用は、約3000〜5000ルーブル、鍛造された手すり、バルコニーの手すりです。1メートルあたり約3500ルーブルです。そして、あなたがバルコニーに鍛造のテーブルと椅子を置きたいなら、それは約12,000ルーブルの費用がかかります.

芸術的な鍛造で作られたバルコニーは、対応するバルコニーよりも少し高価です。ただし、この価格は正当化されます。

  • 腐食、腐食、変形の影響を受けず、温度変化の影響を受けない材料の耐久性。
  • デザインの独占性、美しさとその独創性。
  • 周りの注目を集める華やかさ。そのようなバルコニーは確かに多くの羨望の的になるでしょう.

錬鉄製バルコニー

鍛造バルコニー-これは、信頼性、独占性、耐久性を好む人にとって正しい選択です!

logo

Leave a Comment