ツール

家庭用に選択するロータリーハンマー

回転ハンマーは現在のところ非常に人気のある動力工具であり、打楽器を使用して硬質金属に穴を開けるために使用されます。このデバイスの動作原理は非常に単純です。処理された材料の構造は、ツールの回転動作によって破壊されます。このツールを購入する必要がある場合は、ハンマードリルの選び方を疑問に思うでしょう。または、ドリルを購入する方が良いですか?すべてを順番に考えましょう.

インパクトドリルまたはハンマードリル:何を選ぶか↑

多くの場合、建設工事では、ドリルよりも穴あけ機が優先されます。なぜそれが起こるのですか?結局のところ、このドリルには大きな力があり、同時にその重量は数分の1です。さらに、ドリルの消耗品ははるかに安く、インターネットやラジオ市場で問題なく購入できます。それでは、なぜ家ではなく、パンチャーを選ぶほうがいいのでしょうか。?

ドリルを使用すると、ショックモードを使用せずにドリルで穴を開けることができます。ただし、ドリルでのブローも可能ですが、この機能は補助的なものです。同時に、作業用のハンマードリルを選択する前に、その主な機能はハンマーでのドリルであることを理解する必要があります。ドリルでは、インパクトのメカニズムは従来の形で提示されます “ガラガラ”, しかし、より強力なデバイスでは、すべてがそれほど単純ではありません。結局のところ、このデバイスには電気空気圧と電気機械の両方の衝撃原理があります。この場合、2番目のオプションはドリルを大幅にバイパスします.

家庭用に選択するロータリーハンマー

ただし、ドリルの機能を過小評価しないでください。この電動工具は、わずかに異なるタイプの使用に適していることを理解することが重要です。あなたが家のためのハンマードリルでドリルを選択する方法と購入するときに何を探すべきかわからない場合は、これらの建設ツールの主な利点を検討する価値があります.

パンチャーとは↑

現代の修理および建設市場では、さまざまな製造会社の建設目的の電気機器に多くのオプションがあります。良いハンマードリルの選び方この質問は確かにあなたにとって基本的なものです。すべてのデバイスには2つのタイプがあるため、最初にデバイスのタイプを判別する必要があります。

  • プロフェッショナル;
  • 国内の.

あなたが家のためにハンマードリルを購入することに決めたならば、あなたはすぐに世帯のオプションを支持して選択をするべきではありません。ユニットの選択方法は簡単な質問ではありません。購入の複雑さをすべて検討する価値があるからです。.

したがって、両方のモデルは、負荷の程度が異なるため、互いに異なります。同時に、国内モデルとプロモデルの両方に多くの機能があります。ここで言うのは、建設現場の修理工と家庭の修理工が実際には同じ機能を実行するため、修理の品質を向上させるために高価なモデルを購入する必要がないことです。.

家庭用電動工具の利点を評価することをお勧めします。宿題用のハンマーは、その力、使いやすさ、修理に最も必要な機能の数に基づいて選択できるためです。これは家の質の高い修理には十分です.

回転ハンマーの最高のモデル↑

確かに建設業界での経験を持つユーザーは、現代の製造業者の間でお気に入りです。ボッシュと日立の2つの主要ブランドを強調しました。これらのブランドは、高品質で生産され、国内の建設市場で大きな需要があります。ボッシュと日立のどちらを選ぶのが良いですか?家庭での使用に最適なモデルはどれですか?この質問に答えるには、各モデルの機能を検討する価値があります。.

では、Boschの注目すべき点は次のとおりです。

  • エンジン出力は780 W、衝撃力は2.8 Jです。これは、固体材料との相互作用には十分です。したがって、コンクリート用のハンマードリルの選択方法がわからない場合は、このモデルを安全に購入できます。
  • モデルのハンドルには、使用中の衝撃力を軽減し、作業をより快適にする特別なパッドがあります。
  • 速度は毎分3000に達します。

モデルを使用して、出口の穴を作成し、モルタルを準備できます。.

家庭用に選択するロータリーハンマー

次に、日立のメリットを検討してください。

  • 電動工具の電力は1200 Wです。
  • rpmは、構築プロセスのタイプに応じて、120〜250にすることができます。
  • ユーザーの利便性と安全性のために、このデバイスには特別な安全クラッチと熱を取り除くアルミ製ギア保護が備わっています。
  • ツールで作成できる穴の最大直径は45〜125 mmです。.

ハンマードリルを選択する前に、上記の仕様をすべて比較してください。コンクリートと硬質金属の相互作用については、どちらも優れています。.

デバイスを選択する際の注意事項↑

あなたの家のためのハンマードリルを選択する前に注意を払う必要がある多くの側面があります。この場合の友人や知人からのフィードバックは、建設作業にまったく異なる側面がある可能性があるため、常に適切であるとは限りません。ハンマードリルは、その品質特性だけでなく、自宅での使用への適合性のみから評価する必要があります。.

したがって、デバイスを購入する前に、次のような指標に注意を払う必要があります。

  • パワー。このような電動工具の最新モデルでは、450〜2000ワットの範囲です。あなたの家に適切なパンチャーを選択する前に、今後の建設工事の程度を評価し、あなたにとって最良のオプションが家庭用タイプであると決定した場合は、900ワットの電力のモデルを自由に購入してください。
  • デバイスタイプ。モデルは水平および垂直です。前者の場合、電気モーターは衝撃軸に平行で、後者は垂直です。横型モデルは、縦型モデルよりもやや狭くて細長いため、家庭での使用に適しています。
  • 衝撃力。このインジケーターは、デバイスと作業面の相互作用を決定します。簡単に言えば、使用の速度とその効果はそれに依存します。正しいハンマーを選択するのに役立つのはこのインジケーターなので、力に注意を払う価値があります。家庭用には、最大4.5 Jの衝撃力を持つモデルが最適です。
  • モードの数。現代のモデルでは、掘削、インパクトを伴う掘削、インパクトなどの操作モードがあります。 3モードオプションは、家庭用と業務用の両方に最適です。
  • カートリッジタイプ。最近のモデルでは、最も一般的なのはSDS +やSDS maxなどのカートリッジです。国内の場合、最も適切なオプションは、直径15 mmのドリルを備えたSDS +です。
  • モデルの重量。ツールでの作業時間は、このインジケーターによって異なります。家庭での使用に最適なモデルの重量は2.6〜3.3 kg.

モデルの重要なアクセサリーを追加購入するときは、ドリルなどの細部に注意してください。ハンマードリル用のドリルを可能な限り効果的に選択する方法は?最初に、必要なパーツの直径と長さのオプションを決定します(デバイスごとに個別)。切断面の形状も重要な特徴です。使用に最適なホウ砂は、チャネル内でフラットのままで、横にジャンプしないモデルです.

デバイスを選択する際の指針は何ですか? ↑

上記のヒントは、質問にあなたを大いに助けることができます:どのハンマーを家のために選ぶべきですか?ここでのレビューも重要な役割を果たします。購入する前に、サイトで製品を注意深く検討してください。ただし、質問:家庭用のハンマーを選択する方法、オンラインストアのWebサイトのフォーラムでは、近日中の購入について多くの情報を得ることができます.

logo

Leave a Comment